日本ライン下りラフティング

ラフティング

日本ライン下りと、ほぼ同じコースを大きなゴムボートで下る
ラフティングも、木曽川下りとして実施されています。

運営会社は日本ライン下りとは違い、「YHAラフティング」という会社です。
ラフティングは、ちょっとスリルを味わいたい人にはお勧めかな?

ラフティングといっても初心者〜中級者を対象としていますので、ファミリーでの
参加もOKなんです。その場合は実力に応じて流れが緩やかな方へコース修正します。

午前と午後の各1回運行されています。但しこちらの場合は集合場所が、名鉄犬山遊園駅
になっており、美濃加茂市の乗船場の集合では無い点で注意が必要です。

夏場には多くの人を見かけますよ。逆にそれ以外の季節ではほとんど見かけません。
やはりラフティングは夏場のイベントというイメージがあります。

あとは、やはり水に濡れますので、それなりの格好で来てくださいね。
水着だとベストかな?また、メガネの人はメガネバンドを持参して下さい。
揺れがありますので、落ちないように事前準備をしっかりとしておきます。


リバーブギ

リバーブギという言葉を聞いたことありますか?
私は、聞いたことなかったのですが、今回はじめって知りました。

リバーブギはボードにつかまって1人で川を下るスポーツだそうです。
だから、中学生以上の方が対象のようです。楽しそうですが体力が必要ですね?

リバーブギのイメージですが、プールへ行くとビート板ってありますよね?
水に浮く白や青や緑色したスポンジ状の板です。

あれに近い形状の板に?まって、ひたすら川下りをするみたいです。
10kmという距離は体力がないと辛いようです!

リバーブギもラフティングと同じ会社が運営しています。

>> YHAラフティング